英語勉強法

こんにちは!

スウェーデン王立工科大学に留学中の太田貴之です。今日は留学中に僕がしている英語勉強法を紹介したいと思います。TOEFLなどでスコアをとることよりも実際に英語を使ってコミュニケーションの感覚を身に着けることに重きを置いた勉強法になっているので各自の英語学習の目的に合わせて参考にしてください。

・ororo.tv


海外ドラマを英語字幕付きで無料で見れちゃう便利なサイト。有料の会員登録をすれば映画も見れたり一日の視聴時間制限がなくなったりしますが、無料会員でも一日二時間までは無料で海外ドラマが見れるので、映画でなくドラマで勉強したい人には無料会員で十分かと。Friends やGlee、24など有名どころはだいたい網羅してると思います。おすすめはこのブログでも前に紹介されていましたが、How I Met Your Motherです。初めはFriendsを見始めてアメリカンな笑いの感覚がわからん・・しかも古くて画質汚い・・・と思っていた僕もHow I Met Your Motherはストーリーやオチが日本人にも楽しみやすく(アメリカ的な雑なキャラ設定などが少ない)、比較的新しくて画質がきれいで表現がいま風(2005年放送開始で2015年にシーズン9で完結しました)なので楽しんで見れています。

僕は一回目は字幕なしでそのまま見て、二回目に英語字幕をつけてわからなかった表現を調べるようにしています。

・どんどん話すための瞬間英作文トレーニング


これはけっこう有名なので知っている人も多いかと思いますが、中学レベルの文法を何度も音読することで脳にしみこませて反射的に話せるようになろう!という目的のテキストです。留とびの先輩であるI月さんに教えてもらって始めたのですが、中学レベルの文法でもすぐに口をついて出てくるようになるにはトレーニングが必要で、逆に中学の文法を反射的に使いこなせるようになればかなりスムーズに英語でのコミュニケーションがとれるようになります。この教材のおすすめの使い方は付属のCDをスマホや音楽プレイヤーに取り込んで、通学中に聞きながら小声でもしくは頭の中で音読することです。このテキストを買ってからしばらくは、家でわざわざ本を開くのは面倒だし、持ち運ぶのも荷物になると言い訳をして正直ほとんど活用できていませんでしたが(笑)、通学中に音楽プレイヤーで勉強するようになってからはほぼ毎日続いています。

・Bilingual Chika|バイリンガール英会話

最近話題のYouTuberのChikaさんがネイティブのよく使うフレーズなどを英語と日本語で説明してくれています。ほぼ息抜き用です。けっこう美人なネイティブのお姉さんがちょっと役立つ英会話のこつやアメリカ文化を紹介してくれる、っていうような内容です。レベル的には初心者向けだと思いますが勉強の合間の休憩としてリラックスしてみるにはちょうどいいと思います。

ほかにもときどき使っているサイトなどはありますが留学中メインでお世話になっているのはこの三つです。

英語を勉強して話せるようになりたい!と思ってもなかなかその意志を持ち続けて勉強を続けるのは簡単ではありません。

英語を勉強していて僕が個人的に重要だと感じたことは学習するということをいかにして習慣化するかだと思います。気が向いたときにやろうと思っても、他の仕事や誘惑に負けてなかなか継続的にまとまった量の学習時間を確保することは難しいです。僕は英語学習を習慣化するために、毎日17~18時は英語のための時間と決めて、それまで他のことをしていても基本的にはその時間は英語学習にのみ充てるようにしています。もちろん他の予定が入ってできないときもありますが、それでも少なくとも週に5日程度は英語学習のためだけの時間を確保できています。このルーティンを始めてから学習が計画的に進められるようになり、英語と真剣に向き合う時間が増えました。気が向いたときになんとなくだらだら勉強するよりも集中度が違います。分からない単語を調べるためにインターネットを開いたのに気づいたら全然関係ないYouTubeを見ていた・・・ということも減りました(笑)少しでもみなさんの英語学習の参考になればうれしいです。それではまた!

名古屋大学公認サークル 留学のとびら

名古屋大学公認サークル 留学のとびら Ryu-Tobi Official Web Site #名古屋大学#名大#留学#留とび#名古屋#海外留学室 主に名古屋大学提携交換留学、短期留学等に関する相談、支援を経験者がサポートしています 留とびのイベント等詳細は以下のupcoming event facebookも以下から!!!!

0コメント

  • 1000 / 1000